出前講座・現場見学会>出前講座・総合学習

   北海道開発局留萌開発建設部では、「行政の透明性向上」と「国民の皆さんとの対話を重視したコミュニケーション型行政の推進」に向けた取組のひとつとして、さまざまな事業の内容についてもっとみなさんに知っていただくとともに、皆さんの御意見や生の声を聞かせていただく場として「出前講座」を行っております。
 この「出前講座」は、河川・道路・港湾・農業・漁港の各事業に実際にたずさわる当建設部の職員が直接みなさんの所へおうかがいして、施策や事業に関するテーマを、職員が持つ知識や最新情報を交えながらわかりやすくお話しするものです。また、講座での質疑応答を通じて、みなさんの各種ニーズや声を聞かせていただき、できる限り今後の施策に反映させていきたいと考えております。
 この「出前講座」を、日ごろの疑問、興味あるテーマへの御理解にお役立ていただければ幸いです。
なお、「総合的な学習の時間(総合学習)」にも活用いただけます。


「出前」の地域
   「出前」は、留萌管内とします。
「出前」の対象
   営利を目的としない公共性のある団体(市民団体、教育機関等)及び自治体等。
御利用方法
お申し込みは、電話、FAX又はメールでお願いします。
お申し込みの際は、
  1.希望講座名 
2.講演依頼の趣旨 
3.希望月日(時間帯) 
4.講演場所 
5.聴講対象者、人数 
6.お申し込み者名
(依頼団体名、担当者氏名、住所、電話番号 等)
をお知らせください。
講座一覧表」から御希望テーマを選び、留萌開発建設部広報官付広報係までお申し込みください。資料の作成に時間が必要な場合もありますので、お申し込みは御希望講座日の1ヶ月前までにお願いします。 
当建設部担当者から、日時、講演テーマ、講演時間等の具体的な内容を調整させていただいた上、出前におうかがいします。
「出前講座」にかかる講演料は無料です。ただし、会場等の準備、使用料等の費用及び講師の交通費については原則としてお申し込み者側の負担でお願いします。
なお、申込書にご記入いただいた担当者名、住所、電話番号、FAX番号及びEメールアドレスについては、確認、回答等の連絡調整に利用します。そのほかの記入内容については、出前講座を円滑に実施するため、また、今後の出前講座の運営に当たっての参考とするために利用させていただきます。
申し込みの流れ
※御注意
開催時間は原則として、平日の9:00〜17:00の間とさせていただきます。
会場の手配、参加者への催しの御案内、会場準備、片づけ等は、お申し込み者側でお願いします。
収益事業として参加者を募ったり、特定の個人や企業団体などの直接の利益につながるような場合には、おうかがいできないことがあります。
当建設部職員のスケジュール等により、開催日時等の御希望に添えない場合があります。あらかじめ御了承ください。
講座一覧
公共事業に伴う
用地補償について
留萌開発建設部の
保有機械について
留萌川の河川整備
について
留萌川の歴史と
防災対策について
天塩川下流の
河川整備について
東雲排水機場、
大和田遊水地説明
留萌ダム説明 管内道路事業の概要
冬の生活を支える道路の除雪、維持管理 高規格幹線道路 深川・留萌自動車道説明 港見学会
港と地域生活の関わり
留萌港と地域産業の
関わり
農業農村整備事業の
役割について
漁港の役割について 留萌開発建設部の防災に係る取り組みについて
お申し込み・お問い合わせ
           北海道開発局 留萌開発建設部 広報官付広報係
             TEL:0164−42−2393
             FAX:0164−43−6308
メールでのお申し込みはこちら!→
FAXでのお申し込みはこちら!→
(プリントアウトして送付してください)
お使いのメールソフトによっては送信できないことがあります。
当方より確認の連絡がない場合は、電話にてお申し込みください。
北海道開発局及び各開発建設部の講座内容につきましてはこちらをご覧ください。
(北海道開発局のホームページへ)


 留萌市、留萌海上保安部、留萌開発建設部では、小・中学生を対象とした社会体験メニューを実施しています。個別の体験メニューについては、下記リンク先からご覧下さい。
きて・みて学ぶ『海』の体験学習in留萌 

留萌開発建設部